FP-3用 チェーンウオッチャー

  最近は とってもボリュームのある BB部が多く‥

   以前からのタイプのチェーン・ウオッチャーが付かない車種があります

 

ピナレロのFP-3 FP-5 プリンス パリ

リドレーのノアとか ‥ LOOKの595なんかもラグが邪魔しますね。

   

   でまあ 以前 どっかの雑誌の片隅で見た自作チェン・ウオッチャー

      記憶の片隅には残っていましたが 忘れてました。

     水曜日に会った 師匠のプリンス‥ふとFD付近を見るとに付いてたんですよね。

 

 

自作ちぇん3.jpg

← 早速、自分も作ってみました。

 

 材料は直径7mmのアルミの無垢棒

   端のボルト締め部分はハンマーで叩いて平らに。

クランク状に曲げるのがミソでこうしないとFDの動きを阻害します

 

まずは 自分のLOOK555をゲージにして試作。

 この方法は 直付けタイプのFDじゃないとダメですね。

自分の555はちょうど 直FDプラスバンド でしたから

自作ちぇん2.jpg

 

←カンパのバンドのボルト頭側は Rが かかっているので

  自作部品も R をかけないと安定しません。

 

まあね わたし前職がステンレス屋なんで 

   アルミの加工は楽チンに感じます。

 ‥もし 強度が足りなかったら SUSで作るかな。

 

 

自作ちぇん1.jpg 

 

←二個目はけっこう 綺麗に作れました。

 

   あしたのひたちなかエンデューロで試してみます。

   

 

   by 野澤

 

 

P5260172.JPG              ↑ ついでに 磨いちゃったりして♪

前の記事へ

次の記事へ