寒いときこそ快適に・・・・・ 男子禁制

二代目、ロードバイクと過ごす初めての秋と冬・・・

 

よく「秋冬ウェアがいる時期だね」っていいますけど、実際のとこ何が必要なんでしょうか。。

先輩にアドバイスいただいた「持ってるとなにかと助かるアイテム」は以下のとおり。

 

1.ニーウォーマー(もしくはタイツ)

2.アームウォーマー(夏に着てたアームカバーとは違うやつ)

3.シューズカバー(雨用、防寒用)

4.ネックウォーマー

5.耳あて

 

ふむふむ。ちなみに、靴下は「薄手でいい」らしい。厚いとシューズ履きにくいし長時間走るとむくむとのこと。なるほど。

 

アームウォーマー.jpg

 

というわけで、パールのアームウォーマー

 

中がふかふかしてて、あったかぃ。

 

と、

 

 

 

 

Cw-X.jpg

 

ワコールのCW-Xというタイツを着用してみました。

 

←こちらも、中がふかふかしてる。薄いのに長時間はいててもムレなくて、ひざとふくらはぎに適度にかかる圧力が疲労感を低下させます。さすが高いだけある。。

 

ウエストの内側にちっちゃいポッケが付いてるので小銭なんかが入れられるのもちょっとうれしい。ポ

 

ですが、またぐりのところに縫い目があって自転車用じゃないので、これはいて自転車乗ろうとするなら、サイクル用のインナーパンツをはいてくださいませ。

 

 

寒くなっても、いろいろな便利アイテムを駆使して、快適に走りたいですねーーー。

 

前の記事へ

次の記事へ