筑波サーキット8時間耐久 参戦後記 2

  筑波サーキット8時間耐久レースでは必須なルールがいくつかあります

  なかでも特徴的な規則が・・・『ライダーチェンジ回数の最低回数規制』です

     15回以上のライダーチェンジを行わないと失格

 これにより1回の出走で連続して走る時間は おおむね30分となります。

P1010295.JPG

 

 

← ですので いま走るライダーの

  努力は勿論ですけど

  同じくらいに ピットワークや

  応援が大切となります。

 

 

 

    そうです  走る時間より 応援の時間の方が長いのですから・・・・・

P1010319.JPG

 

 今回 チーム・Yでは 10チームの参加

 

  志木店 彩湖SRからは5チームの参加。

 

← Aチームは 総合順位でも5~7位を

    長い時間キープし検討し

  最終的にも 12位と強さを証明しましたね

 

P1010270.JPG              ↑ ピットにおいての 交代作業補佐 周回タイム計測  アップ&ダウン

           とてもそれらは大切です

552379_1356651360_3large.jpg

 

← 今回・・・・女子チームを完全サポート

 

 常に女性チームの前を男どもが引きます。

  その為には ピットストップも一緒です。

 

 

 

 

jjjjjkk.PNG  jjjjkllmn.PNG 

 

 

 

← 必死で引きます・・・・

 

   私が最大に頑張っても

    後ろのミカン様は余裕ですね

 

           ↓ 千葉のお友達から 教えていただいた動画。

        チーム・Y 女子チームの表彰式の様子が克明に見ることができます。

 

 

   はい・・・・筑波はいつもドラマに溢れています。

     今回の表彰式は 想い出 ナンバーワンかもしれませんね♪

        by野澤  2011/10/15

前の記事へ

次の記事へ