ストレス解消グッズ

  • NO IMAGE

        スポーツバイクの創世記・・・後輪のダブルコグ  蝶ねじを緩めてひっくり返していた。      彼の選手たちは 峠の入口で自転車から降りて車輪をひっくり返していたのである。 そこから変速

  • NO IMAGE

            この 水・・・・・・試しに飲んでみましたら     ← マジ! 旨いで

  • NO IMAGE

          本日 土曜日練習で 納車したてFP-6 のお客様と走りましたら・・・・・      Qリングのためか チェーンが数回落ちました。

  • NO IMAGE

    再 再度入荷のお知らせ!        2012/02/03  再記入しています。  下記カーボンステー再度入荷しました。      &nb

  • NO IMAGE

              身長が160cm以下の方が ロードバイクにお乗りになる場合             スケルトンから考えると ホイールは650Cが適正になってきます             

  • NO IMAGE

    巷では  欠品続きで・・・・・希少価値ありなんの   アソス スパイダーバッグ   ありますよ。   ← もうちょっと なんか持ちたいとき     100マイル走とか   なにやら

  • NO IMAGE

        は~い!  皆様 前輪を 外す時には     脱落防止の爪を乗り越える為に        クイックをクルクル回して緩めてますよね?     5年位前のイタリヤ車に

  • NO IMAGE

    こんにちは志木店新開です。   ロードのポジション出しに関しては試行錯誤されていると思いますが、おそらく盲点であろう部分がありまして・・・

  • NO IMAGE

    ハイ~ 皆様   クルマに積む時  輪行する時 自宅にバイクを入れる時・・・・・・      前輪を外しますか?         ええ  その場合・・・クイックを緩めてからナットを回していますよね  

  • NO IMAGE

        フォーム改善やポジション補正で カラダの痛みを解消するのは勿論ですが・・・・・・   新発明 や 新機軸で 小さなストレスが解消できることもあります。  

  • NO IMAGE

        お求め安い価格の 金属ボトルケージと     とっても高価なカーボン製ボトルケージ・・・・・       その差は 見た目だけではありません!!!!

  • NO IMAGE

     メーターを どこに取り付けていますか?      ステム?  ハンドル?          ステムは センターに付きカッコイイですが・・・目線の移動量は大きいです        

  • NO IMAGE

       冬はなにげに路面が濡れていて・・・・・       バイクが汚れるのは 仕方なしとしても           オニューのジャージの背中が 後輪の巻き上げる飛沫で汚れるとブルーです  

  • NO IMAGE

        もうすぐ 冬に突入ですね!      冬になりますと・・・・体温調整のため持ち物が多くなりますね         ★ウンドブレーカー★アームウオーマー★インナーグローブ などなど  

  • NO IMAGE

    昔と違い・・・・・寒い寒い 真冬でも快適に走れるのは科学の進歩のおかげデス。       寒くなってくる・・・・防寒対策を考える。。。。。       しかし 感じ方は 千差万別でして   

  • NO IMAGE

      スポーツバイクをきちんと乗るには サドルの高さが重要なのは言わずもがなですが・・・   そのサドル高さの 前段階で重要なのは クリート位置。  クリート位置は 全ての基準点です!大事です

  • NO IMAGE

       朝6:00・・・・・外を見る・・・・・・ザーッと本降りの雨。       『ああ・・・ダメだなこりゃ』    再度 ウトウトしているとなにやら止んだ気配。     それではと パソコン

  • NO IMAGE

        サイクリングに限らず・・・・・・日々の生活でね チョッと イラッ! とする事柄。 それが 小さい・・・そう・・・些細なことだと 見逃してズッと我慢しちゃったりしちゃうんですね      でもね

  • NO IMAGE

       些細な事であったとしても・・・・・・・     ストレスを感じる部分を改善していけば快適なサイクルライフに向かいます       今回のストレス解消は     ガーミンたら・・・ステム

  • NO IMAGE

        人間の皮膚の下に筋肉があり その中に骨がありますね。   運動時の無駄な筋肉の動き・・・ブレを収束しより高いパフォーマンスを発揮する第二の皮膚