新入荷の6870Di2 LOOK695に取付 の実際
by: その他

先日 入荷したばかりのアルテグラ6870Di2

 を695に取り付けましたので チョット気が付いた部分を

   STI-6870の箱を開けるとまず見えるのが・・・・

SI5S5584.JPG

             この ブラケット直近のコード撮り回し注意点

        そーなんですね こうしないとイケマセン。

         まったく同じこと過去に書いてました 【過去記事】 

SI5S5590.JPG

     さらに 取付を進め FDのセッティングをしていくと・・・・

   どうも インナーでのトリム調整量が少ない気がします

  アウター&ローでの電子的調整では解消せず

   ダメもとで バージョン確認したんですよ  そしたら

SI5S5580.JPG

    ななんとっ!  二日前に入荷したばかりの

     最新型Di2は 最新ファームウエアで無かったです!

       Etubeに接続したら 新しいバージョンがありました。

   うーん  そしたらね インナー&トップ方向の

    FD羽のチェーン接触が少し改善されました。

 もしも 6870購入し イマイチなお方はファームアップを確認しましょう

SI5S5589.JPG

           シマノさんの対応が早いと褒めるべきでしょうね♪

 

   さて・・・・・今回の695 in  6780では

 ブレーキ本体は 9000を推薦し、オーナー様も御納得

SI5S5601.JPG

            はい BR-9000は傑作ですから。

   と ここでブレーキアウターを組み込む際に気が付いた事が・・・

SI5S5596.JPG

            ↑ 9000以降 つまりSTI-6870に同梱の

           この アウターエンドキャップ。

         ワイヤーがフレームの受けと擦れてもスムーズなように

       黒い滑り材のチューブが付いています。

 

★ ごめんなさいね ↓ なんだか間違えたみたい

    他ので よく確かめたら 無加工で

      取り付け可能でございます。

 誤情報申し訳ありませんでした。 

    12/12 野澤伸吾

 

 

    けれども これ695のフレーム側 アウター受けには付きません

     受け金具の穴が小さいんですよね。  ですので

      こうしましたの 動画 ↓

  

  

    はい ドリルでピュピュっと穴を拡大すれば

SI5S5592.JPG

          こんな風に合体できますね。

   これで ブレーキの引きもスムーズです♪

    そんな感じで この695in6870も

     明日には 納車でございます。

       by野澤

 

前の記事へ

次の記事へ