• HOME
  • コラム -COLUMN-
  • 車輪のクイックレバーはどこまで倒せばいいのかチャンと説明したい!

車輪のクイックレバーはどこまで倒せばいいのかチャンと説明したい!
by: 野澤 伸吾

【この記事は 初心者様向け です 】

↑ 上図のレバーが 車輪を止めているクイックレバーです

   さて 最近 スポーツバイクを御購入のアナタ様・・・・

 このクイックレバーの・・・・

          ★押し込む 位置と

       ★押し込む角度 

   は とても大切です!

ウルトラマグナム簡単&初歩的な事柄ですけど

  知らないと 大怪我するかもしれませんよ!

 

   まずは位置です。

  上図の組み合わせですと 後ろの三角の真ん中が良いです

   けれども  下図の様な・・・・・

1-2F2A9454.JPG

   ↑ 後輪取付部のパイプ三角方向が盛り上がっている

   フレームの場合は。。。。  このような位置では駄目です。

     【この画像の場合はCAAD10ですね】

     溶接部分が盛り上がっていて クイックレバーが当たり

      90度 くらいまでしか 倒れません。

1-2F2A9459.JPG

  ↑ このCAAD10の場合は もっと下側にして 

 フレームと干渉しない位置で 90度よりも 押し込みます。

 

   はい  なんで 90度より 更に押し込みたいのでしょうか?

  

 ↑ 動画で角度と引っ張力【車輪固定力】を見える化してみた 

 ★不思議にも奥

     の方が弱いのです!

1-2F2A9465.JPG

 

 

 

← 90度の引っ張り力は

    10.31kg

 

この力は 

 つまりクイックレバーの固さです

 

ほとんどのクイックが90度で

  一番固いです

つまり 最高地点。

 

1-2F2A9466.JPG

 

 

 

← さらに押し込めます

 

あれ? 奥に押すと

予想に反し 軽くなるんです

 

つまり 弱くなります。

★じゃ ダメ?

 

いえいえ そうではありません

 

  自転車は走行中には常に振動します

 クイックレバーが 最高点に固い角度の場合・・・・・

  強い【固い】 部分から → 弱い【柔らかい】 部分にズレるかも

 

★ しかし・・・・弱い部分から強い部分には

      振動ではズレないのですよっ!

     だから クイックレバーは 奥が弱い!

1-2F2A9472.JPG

      ↑ クイック硬さ最高点で止っていると

    柔らかい【弱】 方向に

      ズルズルっと 動いちゃう!

     つまり 走行中に車輪が外れる

         ↑ 非常に危険

1-2F2A9475.JPG

      ↑ さらに奥の領域は 弱い力なので

 そこから 強い力領域に動くためには 

       追加のパワーが必要です。

  つまり 走行振動ではそっち方向には動きません。

 

1-2F2A9470.JPG

      どうか 初心者の皆様におきましては

  奥まで押すと 緩いからと 途中でやめないで

  グイッと 最大奥まで 押してくださいませ!

 by野澤

前の記事へ

次の記事へ