サンデーラード再開に向け 講習会の試験的運用やってみました
by: 野澤 伸吾

フルフェィスにつなぎを着用すれば安全そうですが・・・

 ロードバイクはそうした

  スポーツではありません

☆軽さと通風性能に特化した

    自転車用ヘルメット ←【もちろんノーヘルよりも遥かに安全ですが】

☆体にジャストフイットし ペダリングしやすい

    薄い自転車ウェア

ロードバイクは地上を駆ける乗り物の中で

         一番美しいと私は思っています。

       が その代償に無駄なものは一切ありません。

★的確なバイクコントロールが安全の第一歩でございます。

2F2A0970.JPG

  サンデーライドなど当社のソフトサービスは

    現在、安全確立のため中断しています。

その中の方法として・・・・・・・

 占有のクローズド空間での練習を考えまして

 

バイクコントロール それがまずあってこそ

他者をいたわる

   安全走行が実践できると思います

2F2A0815.JPG

  今回 試験的にやってみたのがサーキットでの実行

 ★サーキット秋ヶ瀬様の御理解と御協力いただき

    貸切コースで 練習会を試してみました。

 サーキット 秋が瀬 様 HP ← クリック♪

2F2A0804.JPG

      こちらのコースは カートコースですので

     一周608mと 自転車競技には若干狭い

2F2A0785.JPG

  しかし  走ってみますとそのトリッキーなコースは

   ロードバイクでも コーナリングの練習には使えます

2F2A0870.JPG

      ↑ 新たな試みとして・・・・・

2F2A0892.JPG

     ↑ レースライドメンバーによる1対1のレッスン   

2F2A0923.JPG

     ↑ ビギナーと近距離で教えてみます。

2F2A0927.JPG

      ↑ マンツーマンレッスンの効果は絶大です。

    コーナー苦手のNさんはあっという間に上達!

 クローズドコースでの講習会の効果をハッキリ確認しました。

    その後・・・・・

2F2A0827.JPG

   コースをオーバルにしての模擬レースもやってみました

2F2A0961.JPG

          ↑ レースライド模擬レース

    一位は 志木店 週末スタッフの岩田君

2F2A0856.JPG

     ↑ サンデーライドA班は この面子でスタート

2F2A0957.JPG

          ↑ トップはA川ジュニアでした。

   とても久しぶりにみんなでハアハアして

    メッチャ楽しかったです。

 ★本日のテストを通し・・・

  この場所の可能性が見えてきました。

   ☆テクニカル・インコースはコーナーがきつく高負荷には向かないが

    初心者様のコーナーワーク講習会には向いている

   ☆コースをオーバルに変更すれば ミニクリテリウムな

     スプリント練習はできる。

   ☆なにより閉鎖された 貸切コースでの練習には意義がある

 

    【自動車教習所のコース貸切の可能性】

       ↑ 教習所はどこにでもありますからっ!

・・・・・以上を踏まえ SR再開にむけ模索していきますので

 

もちろんサンデーライドを全て閉鎖空間でできる訳ではありません。

:ロードバイクをお買いになって初期段階のビギナー講習にて

 より安全な場所で提供できますれば・・・・

  その後の公共の場でも より安全に過ごせるのではないかと・・

 

   SR参加者各位は もうすこしお待ちくださいませ。

1-2F2A0729縮小.jpg

      by野澤

  

 

 

 

  

前の記事へ

次の記事へ