本日の志木店 巴里×695×IDOL
by: 野澤 伸吾

とても遠くから いらっしゃるお客様

   本当にありがとうございます。

       ピナレロの巴里はEPSの修理でした。

 

 

 ↑  同時にバーテープも巻きました。

    ・・・・・・パリをお見送りしたお次は・・・・

  こちら志木サンデーライドメンバーの

   H澤さまのLOOK695  里帰り整備です

1-2F2A0163.JPG

      ↑ 695のBBは定期的に点検するのが望ましいです

1-2F2A0156.JPG

       ↑ 防水処理をしていればそんなにゴミは無い

    これで  前回OHから 一年間くらい

1-2F2A0157.JPG

           ↑ 年度によって違いますが

    ZED2の 右側のベアリング内部にはシールがありません

  一年で・・・・・こんな 感じですね。

1-2F2A0158.JPG

    ↑ 洗浄して グリスを圧入します。

  ★洗浄のみを考えればはクランクから抜くほうが良いけど

    抜くのには ベアリングに圧力をかけますので・・・・

     この 状態ならクランクに付いたまま 洗浄します。

1-2F2A0161.JPG

           ↑ ZED2 にQRINGSの場合・・・・

      172.5mmのクランク長さでは ④の位置が・・・・

1-2F2A0162.JPG

            ↑ いちばん 標準な③の位置に近いです。

1-2F2A0159.JPG

       ↑ このビスも増し締めしておきましょう。

1-2F2A0168.JPG

        ↑ この工具の角度をチャンとしないと

    どえらい傷が フレームにつくので要注意です。

1-2F2A0172.JPG

        ↑ バーテープは お気に入りの日の丸カラー!

    ジャパンフラッグには これでしょ!

1-2F2A0175.JPG

      オーナー様は この695に

        零式戦闘機と名付けていらっしゃいます。  はい。

   そんな 695を完成させると 次は・・・・・・

     イタリアの美人・・・・

1-2F2A0176.JPG

         ピンクのIDOL の組立スタート♪

    そんな 志木店でした。

  by野澤  

前の記事へ

次の記事へ